夢占いはどうしてこんなに当たるの?最近見た夢と占い結果

眠っているときに夢は見ますか?

私はほとんど毎日夢を見ます。

大学生くらいのときに国語辞典みたいな夢占いの本を買って、それからは朝起きたらすぐ見た夢の内容を調べるのが習慣になりました。

この習慣が続いているのは、やっぱり夢占いが当たっているから。

夢占いは自分でも自覚していない潜在意識が見え隠れしているので面白いです。

占い全般が好きな私ですが、夢占いはタロットや手相のように未来が見えるものではないみたい。

自分がその日感じたことが何か別の象徴になって出てくることがほとんどです。

今回は私が見た夢で印象的だったものをまとめました。

 

シャチの夢

夢を見た日の出来事
会社の同僚4人(全員女子)とランチに行った日、同僚Aと同僚Bの大ゲンカが勃発!!

同僚Aが自分勝手な解釈で怒り狂って八つ当たりしてきたため、同僚Bは負けじと正論で立ち向かっていました(言い返せる同僚Bは本当に頼もしかった)。

怒鳴り散らすくらいの大声で女同士がケンカする現場に出くわしたのはこれが初めて。

ランチは修羅場と化し、その日の午後はあまりの怖さに心臓のバクバクが収まらなかった・・。

夢の内容
東京タワー以上の大波の中にシャチが透けて見える

夢占いの結果

『津波』
あなたのココロの中にある、漠然とした不安や恐怖心

『シャチ』
恐れる相手を示し、警戒心の表れです。

普段はあまり意識していなくても、ココロの奥底で「要注意人物」と察知している存在がいるようです。あなたにとってその人物はとても身近にいる人のようです。

参考:夢ココロ占い

当たってる!!

私の意識の中で同僚A=危険人物となってたもん。

でもシャチに対しては鴨川シーワールドにいるかわいい海の生き物くらいに思っていて、シャチが要注意人物の象徴になるのが意外で面白いです。

誰にとってもそういうイメージだということも不思議。

 

洞窟と沼の夢

夢を見た日の出来事
10年来の仲が良い友人なのにだんだんと話が合わなくなり、その日食事して別れた後はもう会いたくないと思ってしまった。

夢の内容
暗くてコケだらけの洞窟の中に、小学校の校庭3つ分くらいの大きな沼がある。深海魚が泳いでいて、私は魚に気付かれないようにそーっと沼の淵を歩いて向こう側に渡ろうとする

夢占いの結果

『洞窟』
物事が行き詰まることを暗示します。困難な状況が待っているかもしれません。

『沼』
沼の夢は、近々あなたに困難な状況や頭を悩ますような問題が持ち上がることを暗示します。今何か不安を抱えているなら、ますます事態が深刻になりそうです。十分な注意と心構えが必要です。

参考:夢ココロ占い


私の不安な気持ちが洞窟や沼に形を変えて夢に出てきたみたい。

この夢を見てから何か月が経ちますが、その友人とは今も距離を置いています。

 

小雨の夢

夢を見た日の出来事
週末で疲れがたまっていた日。次の日が休みなのが嬉しかった。

夢の内容
大きな木の下で雨宿りしている。
あたたかい小雨が降っていて、私は木の幹に寄りかかりながら目を閉じている。

夢占いの結果
しっかりと休息がとれたしるし。しとしとと穏やかに降る雨は吉兆で、充実した毎日を過ごせることを示しています。心の安定と幸運を意味しています。

 

起きたときは体がスッキリして疲れがとれていました。

小雨は休息を意味するんだなあ。

普段はそんな風に全然考えていないのに、私だけじゃなくて誰にとっても小雨が休息の象徴になっているなんて。

どこでそういう意識が生まれるんだろう。

 

夢占いは面白い

意味がないようで意味がある夢。

自分の考えていることや感じたことが別の物事になって出てくるから面白いです。

脳はただ思い出しているだけじゃないんですね・・・。

夢占いは下の検索窓から調べてみることができます☆

夢占い 夢ココロ占い (キーワードをスペース区切りで入力してください。)

 

「家 引っ越し」など夢に出てきたキーワードをスペース区切りで入力してください。

自分の潜在意識が見えてくるかも?!

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です