新築のカーテン費用が格安に!つっぱり棒&サリュの1000円カーテンの組み合わせ

 

カーテンは引っ越す前に
一式そろえたかったのですが、
結局レールもカーテンもない状態で
引っ越し日を迎えてしまいました😓

 

ちょうどゆず太郎くんの
仕事が忙しい時期と重なり、
一緒にカーテンを見に行く時間が
なかったんです💦

 

カーテンって何年も使うし、
2人でゆっくり選びたいと思っていたので
1人で行くのもイヤで💦

 

でもカーテンなしで生活するのは
色々と過ごしにくいだろうし・・・
と思ってとりあえず買ったのがコレ。

 

低価格のインテリアグッズを扱う
salut!(サリュ)のカーテンです💓

 

ちゃんとしたカーテンを買うまでの
代わりとして買ったのですが、
思いのほか使い勝手がよく引っ越しから
半年経った今も使い続けています🤗💕

 

新築戸建てのカーテン費用

新築戸建ての場合、
カーテンを全部そろえると
20万~50万円くらいはかかる
ようです。

 

我が家の場合、
モモナチュラルで作るとすると、
ざっと計算して20万円くらいでした。

 

カーテンのヒダを増やしたり
レールにこだわったりすれば
もっと上がりそうです。

 

色々とお金がかかる引越しの
タイミングで20万は
相当痛いですよね😂😂

 

サリュの1000円カーテンがかわいい

それに対してサリュのカーテンは
幅105㎝、高さ180㎝のサイズで
お値段1000円です💡

 

デザインは10種類くらいあって、
キナリ色っぽいものが多め。

 

我が家はこれを14枚購入したので、
カーテン総額はこの通り。

 

  • カーテン:1000円×14枚=14000円
  • つっぱり棒:300円×7本=2100円

合計:16100円

めちゃめちゃ安いっ!😂✨

 

つっぱり棒でレールなし!

サリュのカーテンはつっぱり棒で
窓枠に取り付けています😀

 

そのためレールもありません
壁は新築のときと変わらず無傷のままです。

 

個人的には安っぽい感じもしないし、
スッキリしててむしろちゃんとした
カーテンよりいいんじゃない?
と思ってます😙💕

 

着替えをする場所や
お向かいに家がある窓には
透けない厚手のカーテンを選び、
リビングにはちょっと透け感のある
ものにしました。

 

↓窓枠とずらしても付けられます👍
空が見えて、視線がカットできて、一石二鳥💓

 

「薄い布だと道路から丸見えになっちゃうかな?」

 

という心配もあり外から確認しましたが、
昼間はこれだけでほぼ100%家の中は
見えません。

 

夜も人影がぼや~と見える程度です。

 

窓が高い位置にあるので
気にならないのかもしれませんが、
透け感のあるレースのカーテンでも
人目は充分カットできると感じました🙂💡

 

レースカーテンだけだと
開けたり閉めたりすることがないので、
日々の動作が減り思いがけずラクだったのも
嬉しいポイントでした

 

今回も最後までお読みいただき
ありがとうございました🏠💕

 

 

おすすめ関連記事☆

総額80万円!!エアコン・アンテナ・カーテン代など、お家のローン以外に今後必要になるお金

 

ブログランキング参加中です😀
目指せ10位以内💓

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です