玄関ドアはLIXILジエスタ2。ハートのアイアンが超絶お気に入り♡

最近また寒くなってきましたね(>_<)

今朝温度計を見てみたらなんと部屋の気温が9.8度!

そりゃー寒いわけだ笑

会社でも風邪ひきさんが増えてきたので体調管理は万全にしていきたいと思います(`・ω・´)

晩御飯はお鍋にしよっかな♪

今回はまだ紹介できていなかった我が家の玄関ドアについてレポートします^^

 

LIXILジエスタ2

(参考:LIXILジエスタ2ドアデザイン

玄関ドアはLIXILジエスタ2シリーズのD41型です。

2つ並んだハートのアイアンにゆるい曲線のドアハンドル。

なにコレかわいすぎる~♡♡

こんなドアのクッキー屋さんとかありそう(●^o^●)

ガラス部分は大きめだけどアイアンがしっかり守ってくれるので安心です(*^_^*)

玄関に光も取り込めて一石二鳥♡

 

玄関ドアのこだわりポイント


(参考:LIXILジエスタ2ドアデザイン

D41型は8色から選べるのですが、その内の一つに「チーク浮造り調」というものがあります。

上の写真の一番右のドアです。

この浮造り調がすっっごくよくて!

他とは違う個性があって一瞬で気に入りました!♡

 

浮造り調とは

浮造り調とは

木目を引き立たせるために、年輪を浮き立たせる技法であり、高級家具や伝統工芸などに使われています。

出典:LIXIL

触ってみると細かい凹凸があって本物の木材みたい!!

他の色もパッと見は本物の木材に見えるのですが、この浮き彫り調だと見分けがつきません!

ということで我が家はこのチーク(浮き彫り調)を採用しました(^O^)♪

 

玄関ドアのカギ・バーハンドル

玄関ドアのカギはオプションでおサイフケータイやカードで開けられるスマートキーにもできたのですが、あえて標準の普通のカギにしましたb

スマートキーにするには追加5万円くらいだったと思います・・!
うろ覚えですみません(>_<)

普通のカギにしたのはなんとなくその方がかわいいと思ったから笑

ピッてするだけで開くより、カギを差し込んで開けるアナログな動作の方がナチュラルな我が家のイメージに合っている気がしました(*^_^*)

バーハンドル(ドアノブ)は写真と同じD型のシルキーマットブラックです。

サテンゴールドと迷ったのですが、せっかくドアの装飾がアイアンだから揃えようということになりました♪

このハンドルの曲線もすっごく好み♡

 

候補に上がっていた玄関ドア

こちらのドアはハートが4つあってクローバーのようなデザイン。

このドアを採用しているお家を実際に見たのですがとってもかわいかった~♡

お家の灯りが外に漏れないから安心感もあります(*^_^*)

こちらのドアは美容院のドアに使われているのを見たことがあります!

真っ直ぐな縦線と上下のカーブが美容院ぽいのかな?

 

それにしても玄関ドア一つとってもこんなに色んなデザインがあるんですね・・!

マンションはほとんど同じだったもんなあ^^

玄関ドアのデザインでお家のイメージもガラッと変わりそうです♪

 

毎日が楽しくなる玄関ドア

お気に入りの玄関ドアはなんだか幸せな空気を呼び込んでくれそう♡♡

実際に設置したらちゃんとイメージ通りになるかな?

楽しみ~(*^_^*)

ショールームにもあったのですがLIXILのこちらのページから好きなデザインのドア・外壁・床タイルを選んでシミュレーションをすることができるんです♪(上の写真をクリックしても飛べます)

イメージがしやすいので色々組み合わせてみると楽しいかも(●^o^●)

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

お家づくりは続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です