犬のフンを放置した犯人?手ぶらで犬の散歩をしているご近所さん

 

このブログでシリーズ化しつつある
犬のフン放置問題。

 

また・・・。
やられてしまいました。

 

玄関先の芝生に、犬のフン。
放置されるのはこれで3回目です😂😂

 

対策として犬が嫌がる
超音波機器を置いていましたが、

コレ↓

その日の夜はザーザー振りの雨だったので、
スイッチをオフにしていたんです😓💦

 

この雨の中散歩には行かないだろうと思って💦💦

 

でも朝には雨が上がっていたので、
早朝の散歩で放置されたのかもしれません😭😭

 

フンの大きさは今までと同じくらいで、
おそらく中型犬のもの。

 

一刻も早く監視カメラを
買わなきゃと思っていたとき、
「もしや?」
と思う出来事がありました🤔

 

あなたが犯人?

ある日の午後、
ゆず太郎くんが玄関先で
植物の手入れをしていたときです。

 

背後に人の気配を感じ振り返ると・・・

 

そこには面識のない
70代くらいの男性が。

 

男性は柴犬を連れていて・・・
そして・・・

 

手ぶらでした。

 

中型犬・・・。
手ぶら・・・。

 

あなた・・・もしかして??

 

男性はゆず太郎くんにいろいろと話しかけて、
その場で5分ほど立ち話をしたそうです。

ゆず太郎くんからその男性の印象を聞くと、
こんな感じだったとのこと。

  • 白髪の短髪
  • 目の焦点が合っていない?
  • 声が大きくてちょっと怖い感じがする
  • 同じことを繰り返し話していて会話にならない
  • 手ぶら
  • ワンちゃんは柴犬

ここまで聞いて気づきました。

 

「私もその人、見たことある!」

 

最近犬のフン対策の一つとして
犬の散歩をしている人に
挨拶をするようにしていたんです。

 

何日か前、玄関ドアを開けたとき
ちょうど家の前の道路をワンちゃんと
散歩している人がいました。

 

その人が手ぶらだったので、
「こんばんは」と挨拶したんです。

 

男性はスルーでしたが、
そのとき男性とワンちゃんの顔を
しっかり見たので覚えていました。

 

その人の特徴と、
ゆず太郎くんが話した男性の特徴が
ぴったり一致しました。

 

その人・・・。
めちゃめちゃ怪しくない⁉😂😂
手ぶらで犬の散歩って時点で怪しい😂

 

でもゆず太郎くんの印象から考えるに・・・。

 

もしその男性が放置していたのだとしたら、
わざと犬のフンを放置したわけではないかも、
と思いました😐

 

何度も同じ話をしていたようなので、
忘れっぽくなっているのかも。

 

悪意があってやったのではなく、
ただ単に「犬のフンは飼い主が拾う」
という当然の義務を忘れてしまったのかも。。

 

そうなると・・・
ちょっとやっかいだなあ。

 

私の想像では、
犯人は犬のフンを放置するのは悪いことだと
分かっているけど、つい自分都合でそのままに
してしまう人かと思っていました。

 

悪いことをしているって自覚があるなら、
きちんと話せばやめてくれるはずだと
思っていたんです

 

もし今回ゆず太郎くんと私が会った人が
本当の犯人だとしたら、迷惑だと伝えても
分かってもらえないかもしれない。。

 

どうしよう?

 

犬のフン対策→まずは現場を押さえる

まずは犬のフンを放置しているのが
誰なのかをハッキリさせなきゃ。

 

監視カメラを設置する前に
何かできないかと思ったのがコチラ。

 

自撮り棒式★簡易監視カメラ!

 

使い方はこの通りシンプル。

自撮り棒にもう使っていないiPhoneをセット

2階のベランダにガムテープで固定

録画する

 

玄関のライトを付けておけば
夜でも思ったより鮮明に映ります🧐

 

長時間録画はできないけど、
放置される時間帯(夜中~朝方)だけ録画して、
フンが放置された日だけ録画をチェック
すれば証拠として使える!

 

ゆず太郎くんは急な雨とかで
iPhoneが壊れないか心配してたけど😅

 

証拠がそろった後の対策

犯行現場を押さえることができたら、
その証拠を持って本人に伝えるか、
家に直接行こうと思っています。

 

犬の散歩中ということは
家も近いはずです。

 

今回の男性が犯人だった場合は、
家族にも話すつもりです。

 

実は似ている柴犬を連れて
散歩している女性を家の前で見た
ことがあります。

 

男性が散歩していたワンちゃんと
女性が散歩していたワンちゃんは毛色が同じで、
歳を取っていたところも同じでした。

 

今回会った男性と女性は夫婦で、
同じワンちゃんなのではないかなと思います💡

 

もし証拠が掴めたら、
犯人の家をなんとしてでも突き止めて、
家族に伝えます。

 

「こういうことがあって迷惑しています」
「散歩するならきちんと持ち帰ってください」
「それができない人は犬の散歩をしないでください」

 

「犬のフンは、持ち帰ってください」

 

遠慮しないで、
ストレートに言います

 

そう言える日が・・・
近づいていますように。

 

今回も最後までお読みいただき、
ありがとうございました🏠✨

 

おすすめ関連記事☆

玄関先に犬のフンが放置された時の対策→超音波と笑顔であいさつ

 

🌷🌷ブログランキング参加中🌷🌷

シンプルナチュラルで5位になりました🙂
(10/5現在)

目指せ3位以内💓

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ

1日1クリックで1票入ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です