【1月13日(月)】タロット占いに行く日

365日カレンダー

 

最近の占い業界は占い師の人手不足が深刻なんだとか。

 

電話占いとかチャット占いとか気軽にできるものから、占いタクシー(人気の占い師が一緒に乗車し、車内で占う)なるものまで出現するくらい、占いの需要は高まっているそうです。

 

会社にも占い好きが高じて占い師に転職しようとしている子がいて、かなり真剣にタロットの勉強をしています。

 

その子は手相、タロット、四柱推命、霊媒師による霊視、といろんな占いをやっていて、行ったお店の感想を聞くのがいつも楽しみです。

 

霊視をしてもらったときの話がすごくて、2年に1度山を下りてくる霊媒師(本当か?)が守護霊を通じて現在・過去・未来を全て見てきたかのように2時間話し続けたのだとか。

 

少々疑い深いですが、その子は行ってよかった、スッキリしたと満足した様子でした。

 

そんな占い好きの友だちにおすすめしてもらったタロット占い(500円)を先日やってみることにしました。

 

転職先を2社のうちどちらにするべきか迷っている、と相談したところ、回答は

 

「あなたは持ち前の客観力と考察力がある。それを活かして面接のときのお話や雰囲気で自分に合うか合わないか直感的に見抜けるので、第一印象を大切にしてください」

 

と返ってきました。

 

誰にでも言えるような回答だけど、言ってもらいたい言葉を聞けた気がして、ますます占いにハマってしまいそうです。

 

もっと読む?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。