10年来の友だちと話が合わなくなった。会いたくない時やんわり断れるひと言は?

 

高校生のときから仲がいい友だちが2人います。

 

卒業してからも月に1度は3人で集まっていて、
気がつけば14年の付き合いになっていました。

 

3人でいると高校生に戻ったような気分になり、
わたしにとって素が出せる大切な居場所でした。

 

でも社会人になり、転職し、結婚し・・・と
ライフイベントが続くにつれ、3人で集まっても
前ほど楽しめていない自分に気が付きました。

 

「あんなに仲がよかったのに、なんでだろう?」

 

違和感を感じ始めたばかりの頃は、
付き合いが長い友だちと一緒にいても
楽しくなくなった理由が分かりませんでした。

 

会いたくないのはなんで?

友だちと会いたくなくなった理由は、
「大切にしているものが変わったから」
だと思います。

 

わたしは新卒のときバリバリ働く
キャリアウーマンに憧れていたので、
就職してからは仕事に打ち込んでいました。

 

そんなとき友だちが
「仕事ひまだ~。行きたくない~」
と言っているのを聞くと、なんだか
自分の元気が削がれてしまう気がしました。

 

そんな「あれ?」と感じる些細な違和感が
ちょっとずつ積み重なっていました。

 

世界が広がってそれぞれが色んな経験をする内に、
考え方や行動してきてきたことに大きな
違いが出ていたようです。

 

でも。。

 

わたしはその友だちとの
付き合いを減らすことができませんでした。

 

13年も続いた友だちに対して
「会いたくない」と思うのは、
なんだか悪いことのように感じたからです。

 

気持ちに正直になってみた

「会いたくない」

「今は話したくない」

 

友だちが誘ってくれても
そう思うようになっていました。

 

距離を取ろうと思いつつ
なぜか友だちに罪悪感を感じていて、

 

「次会ったら楽しいかも・・・」

「もう変な違和感はなくなったかも」

 

と自分を納得させて会っていました。

 

でも会ってみると
どっと疲れがでてしまい。。

 

そんなことを何回も繰り返している内に
1年くらい経っていました。

 

「いい加減何かを変えよう」

 

そう決心して、わたしは友だちと会う回数を
減らすことにしました。

 

パタッと会うのをやめるのは気が引けたので、
月1で会っていたのを3ヵ月に1度くらいに
減らしました。

 

やんわり断る

会う回数を減らすとなると、
問題は断り方です。

 

「相手が嫌な気持ちにならないように
断るにはどうすればいいだろう?」

 

友だちからのお誘いを断るときは
悩みますよね。。

 

そこで実際に使えるひと言を
3つピックアップしてみました。

 

どれも実際にわたしが言ったことがある&
言われたことがあるさらっとした断り方です

 

「最近寒くて体調悪いー」

 

「今忙しいから2人で行ってきて~!」

 

「今月お金使いすぎちゃったからまた今度会お~!」

 

あんまり考えると言い訳っぽくなってしまうので、
シンプルな言葉で手短に断るのがおすすめです

 

ムリして会わなくていい

ずっと仲がよかった友だちでも
「なんか違うな」
と思うことがあるのは自然だと思います。

 

自分が悪い訳でも友だちが悪い訳でもありません。

 

そういうときはムリして会わずに
距離を取るべきです。

 

そのうちまた会いたいと思うかもしれないし、
たまに会う分には楽しいかもしれません。

 

私は会う回数を減らしただけで気持ちが楽になり、
友だちと一緒にいる時間を前より楽しめるように
なりました。

 

***************

。。ブログランキング参加中。。

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ

もっと読む?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。