赤いソファがあるインテリア。似合う色はグレー・白・ベージュ

我が家のソファは赤です。

私が社会人になったばかりのときにFrancFrancでひとめぼれして購入しました。

なのでかれこれ6年くらい愛用しています(*^_^*)

色が好みでずーっとお気に入り♡↓

(出典:Francfranc

最近座るところのスポンジが沈んできたけど、その使い込まれた雰囲気もまた好きで笑

新しいお家に引っ越しても今ある家具は引き続き使う予定なので、今回はこの赤いソファに似合う色とインテリアを探してみました(^○^)♪

 

赤いソファ+グレー


赤にはグレーや白、ベージュがよく似合います。
ソファは家具の中でも大きくて存在感のあるものだから、クッションやラグで印象をやわらげてあげるといい感じ♡

写真では膝掛けとクッションにグレーが使われています。

おまけに一人がけチェアと壁に飾ってある絵もグレーで統一されていてバランス最高♪

ラグはベージュ地に赤のストライプ。
赤をリピート使いすることでソファの赤の強さが和らいでいます。

もしこれが白もしくはベージュの単色のラグだったら、ソファの赤の存在感が強すぎて浮いてしまいそう。

ラグとクッションは新しく買うからこれは実践できそう!♡

 

赤ソファ+ベージュ


う〜〜ん♡
これかわいい♡♡

赤×ベージュは失敗しない安定配色って今月号のJJにも書いてあったし間違いない!

この写真だと壁紙とラグがベージュ。

ローテーブルも木製でベージュのラグに馴染んでいて圧迫感なし。

クッションに柄物を使うと元気であたたかみのある印象になるな。

私はグレーよりもこっちの方が好みかも♪

 

赤いソファ+白


白いクッションに白いローテーブル、白い一人がけチェア。

グレーやベージュよりもパッと見の第一印象がパキッと洗練されていてかつクリーンな印象です。

ラグとカーテンに濃度の違うグレーがいいつなぎ役。

スッキリと暮らしたい人に似合いそうなインテリアです。

フランフランぽいなと思ったんですがどうしてだろう?
ローテーブルとか似た商品があったのかな?

 

赤いソファ+黒


黒い装飾が印象的なこの写真。

手で上半分を隠してソファと木製のローテーブルだけ見ても十分素敵なんだけど、黒の装飾があった方がやっぱり断然オシャレ。

メイクでアイラインを引くのと同じような効果かな?

なんだか空間が締まって見える。

黒の装飾のくるくるした曲線とかクッションのインディアン柄(?)とか意外性もあって、一体どんな人が住んでいるんだろうって想像するのが楽しい♪

小物で黒をすこーし足すの試してみたいな(*^_^*)

 

赤いソファ+ドラマチック


ディープブルーの壁紙、ピンクの照明、色んな柄のクッション。

主役級の色が重なり合っているのにこんなにまとまりがあってオシャレなのはなんで?!

さっぱり分かりません笑

こんなお部屋で生活したら毎日の生活も心の中もとびきりハッピーになりそう♡

憧れるけどハードル高いな〜!
いつかチャレンジしてみたい・・・!!

 

赤いソファに似合う色・もの


赤いソファに似合う色はグレー・白・ベージュです!!

セットで使うとうまく調和するものはこんな感じ。

  • グレーのクッション
  • 白のクッション
  • 木製ローテーブル
  • ベージュのラグ
  • ほんのちょっとのグリーン
  • ほんのちょっとの黒

 

主役になる赤のソファ


赤いソファがあるとインテリアのハイライトになります。

主役がいると周りのインテリアを決める軸になって小物を揃えやすそう。

赤いソファを選ぶのは最初は勇気がいるけど、他の家具と強弱をつけやすいので意外と初心者でもカンタンにオシャレにできる色かも(*^_^*)

居心地がいい赤のソファを中心に、自分の好きなように色をブレンドしてオシャレで落ち着くソファ空間を作るぞ!♡

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

お家作りは続きます!

もっと読む?



コメントを残す