運命のステンドグラスはどこにある?!販売サイトを血眼になって探し中

ステンドグラスが・・・

見つからなーーい!!!(;O;)

ステンドグラスを設置することが決まったのはいいものの、なかなか「これだ!」と思えるステンドグラスに出会えていません(T_T)

以前の記事でも書いていますが、工房にオリジナルのデザインで頼むと10万近くなってしまいそこに依頼するのは見送りに。

 

[blogcard url=”https://onakacyan.com/original-stained-glass”]

 

もう1件別の工房にも見積もりを取ってみたのですが、そこだと40㎝×50㎝の大きさ・船のデザインで約30万円とのこと!!

ステンドグラスで30万円は高すぎるよ~(;O;)

船や海のデザインが良かったけど、複雑になる分料金も高額なんですね・・・。

ということで既製品のステンドグラスを探し始めたのですが、探せど探せどお気に入りのデザインが見つからない!かれこれ何時間くらい探しただろうってくらい。

でも何時間も何時間も探すうちに「ここかわいいステンドグラス多くない?」という販売サイトをいくつか発見しました!

ということで今回はお気に入りが見つかったステンドグラスの販売サイトをまとめてみました☆

 

お気に入り販売サイト

◆『Handle(ハンドル)』

創業114年の老舗家具屋さんから直営しているというアンティーク家具ショップ『Handle』。

ステンドグラスは私が見た時点で全43件で数は多くないのですが、どれもデザインがかわいいっ!

ステンドグラス1枚1枚にコメントが添えられていてイメージを膨らませることができます。

例えばこんなコメント。

1940〜1950年代 イギリス

赤いお花とグリーンのリーフが風にそよぐ様な美しいステンドグラスです。流れるように描かれたお花の絵。曲線が優しいデザインです。

壁に埋め込んでみるのも良いですし、窓側の棚にちょっと飾ってみるだけで、キラキラした光が入ってきてお部屋の雰囲気がぐっと素敵になります。

参考:Handle赤いお花とグリーンのリーフが風にそよぐ大人っぽいアンティークステンドグラス

現在検討中の1枚のコメントなのですが、非対称のデザインと直線と曲線の組み合わせが素敵でした(*^_^*)

ステンドグラスは参考のURLから見ることができます☆

たくさん数を取り扱っているサイトではコメントも説明もなかったりするので、ちょこっとでもデザインの特徴が記載されているのは決めやすいなと思いました。

 

◆『CHELSEA OLD(チェルシーオールド)』

イギリスやフランスでオーナー自身が買い付けを行っているという通販サイト『CHELSEA OLD』。

ステンドグラスの掲載数は約500点!

なのに変なのがない。

みんなそれぞれ個性があってかわいい。

品揃えは良くても量だけ集めたようなサイトだと見るだけで大変だけど、チェルシーオールドさんは1ページに2つずつくらいはかわいいなと思うものがありました。

きっとオーナーさんがこだわりを持って買い付けをされているんだと思います!

クラシックで落ち着いてるデザインが多いイメージ。(アンティークのステンドグラスはだいたいそうなのかもしれないけど、販売サイトごとに確かに揃えているステンドグラスの雰囲気がちょっとづつ違うんです・・・!)

 

◆『alver(アルヴェール)』

1880~1940年頃の家具をヨーロッパで買い付けしているという『alver』。

ステンドグラスの取り扱い数は200点ほどです。

アルヴェールさんのお気に入りポイントは個性的なデザインが多いところ。

ちょっとクセのあるステンドグラスが多いのでハマる人にはハマるデザインが見つかりそう。

 

◆『WELLINGTON(ウェリントン)』

日本最大級のアンティークステンドグラス&ドア専門『WELLINGTON』。

まず品揃えが豊富!

新作がどんどん入ってくるのでチェックするのが楽しかったです。

しかもお値段も手ごろ。

1万円以下の物もたくさんあるので夢が膨らみます。

幾何学模様のデザインも多かったのでシンプル派の人には一番ぴったりなサイトかも。

 

◆『minne(ミンネ)』

ハンドメイド作品を販売・購入できるサービス『minne』。

CMもやってたりしてアプリを使っている方も多いのではないでしょうか(*^_^*)

ステンドグラスって工房とかじゃないと作れないイメージでしたが、意外と個人で制作されている方も多いようなんです!

私がステンドグラスを探し始めたいっちばん初期の頃に気に入ったデザインも、ミンネで販売されていたものでした。

こちらも現在候補に入れて検討中です☆

しかも個人で制作されているからか価格が安い!!

こーんなかわいいデザインで12000円とか破格だと思います!!

アンティークにこだわりがない方や、むしろ傷などがないきれいな状態のもののほうが良い方にはおすすめです。

 

◆『Creema(クリーマ)』

こちらもミンネと同じくハンドメイド作品を販売・購入できるサービスCreema

壁に埋め込めるようなステンドグラスはあまり数はありませんが、探すとかわいいものが出てきます!

一度サイズの件で問い合わせをしたのですがすぐに丁寧な返信をいただけて安心して取引きができそうだなと感じました(*^_^*)

 

ステンドグラス探しはもう少し続く

検討中のステンドグラスの大きさをイメージしようと思い、壁にマスキングテープで枠取りしてみました。

これが主人には分かりやすいと好評♪

左から25㎝×25㎝、57.5㎝×56.5㎝、17㎝×44.5㎝、49㎝×102.5㎝です。

う~ん、一辺が50㎝あるとだいぶ大きいな\(◎o◎)/

ステンドグラスはじっくり慎重に納得がいくまで悩んで決めたいと思います!

決定したらまた報告させてください☆

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

お家づくりは続きます。

もっと読む?



コメントを残す