ゆず太郎くんのお庭紹介☆パセリを食べて育ったアゲハ蝶

 

4月も中旬になり、千葉はすっかり春になりました。

最高気温は毎日20℃越えで、お庭のハーブもぐんぐん大きくなっています。

成長したハーブの写真を撮ってきたのですが、せっかくなので、ときどきブログに登場するゆず太郎くん(私の旦那)の紹介も一緒にできればと思います🙂

 

ゆず太郎くん

ゆず太郎くんは旦那のペンネームです。

ブログを書くときに旦那にも名前があったほうが便利だと思って、本人に命名してもらいました。

ゆず太郎くんは、

ゆず太郎くん

ゆず太郎くんの好きなもの

一日家にいる休日は筋トレするかハーブのお世話をするためにお庭に出ています☀

 

将来はハーブ農場を作りたいくらいらしい。

ゆず太郎くんとonakaちゃん

 

そんなゆず太郎くんは、今30種類くらいの植物を種育てています。

ミント、オレガノ、フェンネル、ラムズイヤー、タイム、ルッコラ、ローズマリー、イタリアンパセリ、カモミール、ゆず、りんご、柿、アボガド、アジサイ、唐辛子、ボリジetc・・・

私はお庭にはノータッチなので覚えていないのもたくさん💦

全部種から育てているので、ほんとうに植物が好きなんだなあと思います。

 

ハーブ紹介

ハーブのお庭

こちらがゆず太郎くんが育てたハーブのお庭です🤗✨

ルッコラがもりもり大きくなって、青々と元気なお庭になりました☀

 

引っ越してきたときはなにもない状態でしたが・・・

花壇と芝生

 

徐々に大きくなり・・・

花壇と青々とした芝生

 

去年の夏はカボチャが10個くらい収獲できたり・・・

収獲されたカボチャ

 

少しずつ植物たちが成長して、1年でここまでになりました

ハーブが植えられた花壇

ゆず太郎くんは植物によって土を変えたり葉っぱを選定したりいろいろ世話を焼いていました。

1年でこんなお庭にできるなんてすごい✨

 

ルッコラは白くて小さいお花がたくさんついてかわいい。

ルッコラの白い花

 

ふわふわしたさわり心地のラムズイヤー。

ラムズイヤーのさわり心地

 

北側の空きスペースはワイルドフラワーとクローバーの種をまいています。

なんのお花だろう?かわいい

ワイルドフラワーの紫色の花

 

たくさん成長したフェンネルはペーストにしました。

ペーストにしたフェンネル

白身魚のソテーとか(めったに作らないけど)にちょこっと乗せて食べます🍴✨

 

お庭のできごと

ゆず太郎くんとアゲハ蝶

ちょっと感動したお庭での出来事をひとつ・・・。

去年の夏、玄関先のパセリに5~6匹のアゲハ蝶の幼虫がくっついていました。

幼虫たちはパセリの葉っぱが一枚もなくなるまで食べつくして、大きくなり、ある日移動して、一匹は室外機の横の芝生にくっついてサナギになりました。

そのサナギは冬の間じゅうずっと芝生の中でじっとしていて、私たちはときどきまだいるかな?まだいるかな?と確認していたのですが、先日ついに、そのサナギがアゲハ蝶になりました。

私は見逃してしまったのですが、ゆず太郎くんがお庭に出ると芝生にふにゃふにゃの蝶がいて、びっくりしてよく見てみるとそれはきれいなアゲハ蝶で、羽を何度か動かすとすぐにひらひらと飛んでいったそうです。

我が家のパセリで大きくなったアゲハ蝶が4月の空に飛んでいく・・・・。

パセリを育てて、そのパセリを食べて育ったサナギを見守って、蝶になったその日に出くわしたゆず太郎くんのことを思うと・・・なんだか胸がじーんとしてしまいます。

あと春にアゲハ蝶って早くないか?と心配だったのですが、アゲハ蝶は春と夏の2回サナギからかえるらしいです。よかった。

元気でね~!アゲハ蝶~✨

 

水やりは大変だけど

水耕栽培で大きくなったアボカド

実は2階のベランダにも鉢植えがたくさんあって、そこではリンゴや柿が育てられています。

あとアボガドは春から始めるとすぐ育つので楽しいですよ~💕

スーパーで買って食べたあと種を洗剤でゴシゴシ洗ったら、種が半分水に浸かるようにしておけば1ヵ月くらいで根と葉っぱが出てきます🌱

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ではまた☀

もっと読む?



コメントを残す