IKEA(イケア)のマットレスは重すぎて電車で持ち帰るのは難しい!

先日IKEA(イケア)の
スプリングマットレスを
購入しました😀

 

買い換えたいと思い始めてから
すでに1年ほど経っていたので、
念願叶って嬉しい💕

 

マットレスは一度買うと長く使うものだから
つい慎重になりすぎてしまいました🧐💦

 

今回はイケアのマットレスの特徴と選んだ理由、
持ち帰り方法についてまとめています。

 

これからイケアのマットレスを買おうと
思っている方の参考になれば嬉しいです😊✨

 

イケアを選んだ理由

最初は高級寝具メーカーである
シモンズを狙っていたのですが、
クイーンサイズだとお値段なんと
約20万円!!
高い😂😂

 

私は毎日最低6時間は寝ているので
マットレスにはこだわりたかったのですが、
ゆず太郎くんの合意を得られず見送りに。
う~ん、やっぱ高すぎたか😓💦

 

それでもまだシモンズを諦めきれない私。。
粘ってゆず太郎くんと交渉し、
「買い換えできる条約」
取り付けました👍

 

買い換え条約はマットレスを
買い換える頻度についての約束です。

 

  • シモンズは約20万円するので、
    買ったら20年は買い換えなし。
  • イケアで5万円のもを買ったら、
    5年後には買い換えを検討できる。

 

つまり1万円=1年で計算し、
元を取れるまでは買い換えしない
いうことです💡

 

ゆず太郎くんは物をすごく大切にしていて、
新調したり捨てることが好きではありません。

 

ですがもしイケアのマットレスを使って
「やっぱり違う!」と思ったら
買い換えを検討できるように
しておきたかったんです😅

 

私は「違う」と思ったら
あっさり手放すタイプなので・・笑
捨てるのは得意笑

 

でもイケアで満足できたら
コスト的にもそれが一番!

 

試してみるのもいいなと思い、
イケアのマットレスに買い換える
ことに決めました😀💓

 

スプリングマットレス・HAMARVIK/ハマルヴィーク

「マットレスは実際に寝てみないと
決められない!」

ということで船橋のイケアに行ってきました

 

イケアのスプリングマットレスは
全部で8種類。(2018年8月現在)

 

その8種類それぞれに
「ふつう」と「かため」があるので
合計16種類から選べます

 

私が選ぶ基準にしたはこの2つ。

  • ベッドの上でジャンプできるくらい
    スプリングがしっかり効いていること
  • 体が沈まないように固めなこと

 

全部座ったり寝てみたりして
吟味したところ、気に入ったのは

 

HAFSLO/ハフスロー

HAMARVIK/ハマルヴィーク

 

というシリーズでした。

 

8種類の中で一番安いのと
2番目に安いやつ笑

 

安いほうが気に入るなんて・・・
シモンズが欲しいなんて言ってたのに笑

 

ハフスローとハマルヴィークそれぞれ
「ふつう」と「かため」を比べてみましたが、
「ふつう」はどちらも柔らかすぎだと感じました。

 

ハフスローの「かため」はスプリングが柔らかく
座っただけでボインボインする感じ。

 

ハマルヴィークの「かため」は程よい
スプリングで体も沈まない感じ。

 

ということで小日向家は
ハマルヴィークの「かため」に決定!

 

もっと悩むかと思いましたが、
マットレスの違いが分かりやすかったので
すんなり決めることができました

 

ハマルヴィークの金額はこの通りです。
クイーンサイズでも安い!

  • 80×200cm(セミシングル) ¥13,990
  • 90×200cm(シングル)¥14,990
  • 120×200cm(セミダブル)¥18,990
  • 140×200cm(ダブル)¥22,990
  • 160×200cm(クイーン)¥27,990

 

店員さんには
「マットレスがクイーンサイズだと
引っ越しのとき大変なので、シングルを
2つ購入することをお勧めしています」
と言っていました。

 

クイーンサイズは横幅が160センチあるので、
場合によっては引っ越しのときクレーン車で
窓から出さなくてはいけないこともあるのだとか😮

 

でも引っ越す予定もないし、
マットレスが分かれているのは
なんとなく嫌だったので(風水的にも)
クイーンサイズを購入することにしました💕

 

ちなみに我が家はベッドフレームもIKEAです。
クイーンサイズで18990円という大満足のコスパ。

(出典:IKEA

くるくるしたハートのデザインが
気に入っています😊✨
かわいい💓

 

イケアのマットレスはロールパック

なんとイケアのスプリングマットレスは
最初ロールケーキのようにまるまっていて、
持ち帰ることができるんです!

 

カタログにはロールパックの
表記があります。

 

「ロールパックなので、お持ち帰りが簡単です」

 

ふむふむなるほど。
小日向家は車がないし
郵送となると送料は3000円。

 

「だったら持って帰っちゃおう!」と
品物を受け取り、近くのタクシー乗り場へ
向かったのですが・・・。

 

なにこれ?!
めちゃめちゃ重い!!!😱😱

 

電車で持って帰るのはムリ

クイーンサイズのスプリングマットレスは
なんと重さ30キロ!

 

「お米3袋分だったら余裕かも!」
と思ったのですが、大きさが大きさなので
とんでもなく重く感じる!

 

いくらまるまっているからといって、
電車で持って帰れる大きさでは
ありませんでした😂😂

 

幅は160センチですが、
これは私が両手を広げたくらいの大きさ。
直径は50センチくらいです。

 

体育会系のゆず太郎くんが
いても運べない重さです😓💦

 

そもそも普通のタクシーには
乗らないような大きさ。

 

ということでおとなしく
郵送に切り替えることに笑

 

イケアでマットレスを買って
電車で持ち帰ろうと思っている方、
シングルでも15キロはあるはずなので
要検討です!!

 

返品は難しいかも

イケアのマットレスは
90日以内なら交換が可能です。

 

返品も未使用&365日以内であれば
対応してもらえます。

 

ただし返品の場合は、
購入したイケアの返品カウンターに
持っていく必要があるんです!!

 

これ、むりだと思う笑😂😂

 

イケアのマットレスは
最初ロールパックになっていますが、

 

留めているテープを剥がすと
「ボンッ。ボンボンッ」
という音と共に

バーン!
と元気に広がります笑

 

おそらく専用の機械で圧縮されているので、
スプリングが入ったマットレスをまた
お家でまるめるのは不可能です😂😂

 

ということは、
返品も交換もできるけど実際には難しい
と考えておいたほうが良さそう。

 

ちなみにマットレス本来の形に戻るには
72時間ほどかかるのだとか。

 

さらに体に馴染んでくるのは
2、3週間たってからのようです💡

 

寝心地が楽しみ

念願のスプリングマットレス!
イケアのマットレスの実力やいかに?!
今夜の寝心地が楽しみです😊💕

 

使ってみた感想はまた改めて
まとめたいと思います

 

今回も最後までお読みいただき
ありがとうございました🏡💓

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です