【3月8日(日)】無責任を成敗する日

 

婚活中の友だち曰く、婚活アプリで「身長171センチ」と書いている男性は実際会うと165センチくらいだし、「身長165センチ」と書いている人は実際会うと159センチくらいなのだそう。

そんなに盛っちゃうの?会ったらバレるのに?

友だちに聞くと、
「普通だよ。だからデートにヒール履いて行くのやめた。会ったとき相手が自分より背が低かったら私穴掘りながら歩いてるよ」とのこと。

そんなに気にしなくてもいいのに!と笑ってしまいましたが、考えてみれば私も同じようなことをしていました。

私が今働いている会社の部署には男性が10名、女性が5名ほどいるのですが、その中で私がいちばん身長が高いんです。と言っても私も168センチしかないのですが。

そのためなのか、部長が私に話かけにくるときは決まって私が座っている時で、目上の人なので私が立とうとすると、「座ったままでいいよ」と言ってくれます。毎回です。

私が立つと見下ろす感じになってしまうので、あんまり気分がよくないのかなと勝手に思っています。

なので部長と話すときは私は座ったまま、部長が立ちっぱ。どうしても立って話すときはちょっと距離をとって遠近感で身長差をぼやかしています。

これは無駄なことなのか・・・?

 

もっと読む?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。