退職する人からもらった、素敵なお礼メール。

退職するときのお礼メール

 

私が働いている会社では
ワンフロアに300人くらいの
社員がいる。

 

人数が多いからとても全員の
名前や顔は覚えきれないけど、
その中でもダントツに目立って
いるのが、美脚の西野リカさん。
(名前はイメージ♩)

 

西野リカさんは、

退職するときのお礼メール

落ち着いていて大人っぽいのに
可愛いところもあるから年齢不詳。

 

セクシーなのに自然体でいやらしくないから、
男性だけじゃなく女子からも人気がある
すごい人だった。

 

私はずっと西野さんとは接点がなかったけど、
部署異動で席が近くなったことがきっかけで、
ときどき話したりできるようになった。

 

話してみても西野さんのイメージは変わらず、
むしろ想像以上に素敵な人で
もっとファンになってしまった。

退職するときのお礼メール

そんな西野さんが
転職してしまうことが分かり、
お世話になったお礼も込めて女子4人で
西野さんを誘い送別ランチをした。

 

こんな美人でミステリアスな女性と
出会えてちょっとでも仲良くなれて、
私はラッキーだ!

 

でも西野さんと話すのもこれで最後か、
と思ってちょっと寂しくなったけど、
仕方ないや、と思った。

 

会社で親しくなった人でも、
どちらかが転職するとパタッと
会わなくなってしまうことが何度もあったので、
仕事関係だとそういうものなんだなと。

 

なので西野さんには付き合いでも
「また会ってご飯行きましょう!」
とは言わずに、
「今までありがとうございました」
とだけ伝えた。

 

仕事関係の人はいつか自然消滅する、
(本当に仲良くしていた人でない限り)
と思っていたからこそ、
西野さんからきた送別ランチの
お礼メールは胸に刺さった。

退職するときのお礼メール

 

中略して文章もちょっと変えているけど、
内容はこんな感じ。

 

このメールの、

「みんながこれから結婚や出産や転職したり
それぞれいろんなことがあると思うけど、
これからみんなの人生をできる限り
見届けられたら嬉しいです」

という部分にグッときた。

 

「見届けたい」と言ってくれる西野さんに、
私は「何かあったら報告したいな」と思ったし、
そうしても迷惑にはならないんだなと安心できた。

 

直接の接点はなくなってしまうけど、
なんとなくでも、細くゆるくでも、
どこかで繋がっていようねと
言ってくれているようで嬉しかった。

 

「落ち着いたらまた飲みに行こう!」
とか、言葉だけの感じもなくて、
相手にプレッシャーも与えずに、
すごく素敵なメールだなと思った。

 

こんな風に言ってくれた
素敵な西野さんのことを、
私は何か大きな出来事があるたび
思い出す気がする。

もっと読む?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。