多忙を極める夫になんて声をかけたらいい?自分が忙しかった時を思い出してみた

ここのところ主人がとてつもなく忙しい。

 

仕事で夜遅く帰ってきても
夕飯とシャワーを済ませた後は
すぐさま持ち帰ったPCを立ち上げて
朝方まで仕事を続ける・・・
というような毎日が続いている。

 

どうやら抱えている仕事の量が半端ないらしく、
朝も夜も休みの日も関係なく働いている姿は
まさに多忙を極めるといった感じだ。

 

そんな主人と一緒にいて
ときどきなんて声をかけたらいいか
迷うことがある。

 

主人が深夜まで仕事をしていて、
私が先に寝るとき。

 

「頑張ってね」じゃないし、
「無理しないでね」はもっと違う。

 

だって仕事が忙しいときって無理しないと
どうにもならないんだもん。
頑張りどきに「無理しないでね」
なんて的外れもいいとこだ。

 

もし仕事で大変なとき頑張らなかったら
恐ろしい未来が現実になってしまう。

 

例えば
上司の諦めきった冷たい目、
クライアントからの怒りの電話、
同じポジションの同僚がひっそり喜ぶ顔・・・

 

うわああああ
嫌だ!!!!
そんな現実耐えられない(T_T)(T_T)

 

でも自分が今頑張って、
この大変さを乗り越えたら。

 

プロジェクトが大成功するかもしれない
昇進するかもしれない

上司に認められるかもしれない
自分の目標に一歩近くことができるかもしれない

 

仕事を頑張ってる時は
そんな燃えるパワーがある。

 

**************

 

「無理しないでね」は思いやりの言葉だけど
仕事を頑張ってる人に対しては
何の意味もない薄っぺらな励ましにしか
ならない気がする。

 

それじゃあ結局頑張ってる人に対して
なんて声をかければいいんだ?

 

自分が仕事でいっぱいいっぱいだったあの時。
私はどう感じてただろう。
言われて嬉しかった言葉や反対に
嫌だったことはあったかな?

 

それが思い出せれば主人にかける
言葉が見つかる気がする。

 

・・・・・
・・・・・

 

記憶をさかのぼっているうちに
いくつか思い出してきた。

 

**************

 

仕事が忙しくて大変だったとき。
言われて嫌だったのはこんな言葉。

 

「頑張りすぎはよくないよ」

「なんだか顔色が悪いみたい」

「最近疲れてるんじゃない?」

 

こう言われると私の気持ちは
一瞬のうちにしぼんでいった。

 

「頑張ってる私」じゃなくて
「疲れてへなへなになってる私」
だけが注目されてしまったような気がするから。

 

自分では元気だと思っていても
「顔色が悪いよ」
と人に言われるとたちまち生気が抜けていく。

 

それに忙しいときって余裕がないから
ちょっとしたことでもピリピリ
してしまったりもする。
それが近い存在であればあるほど。

 

**************

 

反対に言われて嬉しかった言葉。

 

「忙しそうだけど、活き活きしてる!」

「なんだか楽しそうだね!」

「大変そうだけど肌きれいだよ~!」

 

こんなことを言ってもらったときは
気分がぱあっと明るくなるのが分かった。

 

私元気そうに見えるんだ!

 

そう思うと俄然パワーが湧いてくる感じがした。
言われた通り活き活きしてくるみたいだった。

 

**************

 

そんな経験をしてからは、仕事で
忙しい人に向かって「顔色が悪いよ」
とかは絶対に言わないようにしている。

 

本当に大変そうでもその大変さを
乗り越えないと手に入らないものが
きっとあるはずだし、変なこと言って
頑張ってる人のやる気を削ぐような
ことはしたくない。

 

自分が言われて元気が出たような
前向きな言葉を言えるように
なりたいなと思う。

 

**************

 

あとはあとは・・・

 

もっと色んなことを感じてたはずだけど・・・
忘れちゃった。

 

その状況に自分がなってみないと
分からない気持ちってたくさん
ありそうだなあ。

 

じゃあ今みたいに忙しい人になんて
声を掛けたらいいか迷ってるときの
気持ちもいつか忘れちゃうのかな?

 

それならここでメモっとこう。
忙しいあなたと一緒に暮らす
私が今思ってること。

 

**************

 

  • どんな気持ちか教えてほしい
    一人になりたい気分?
    愚痴を思いっきり言いたい?
    今日はどんな気分かな。
    察するのが難しい。
    もし一人になりたい時は
    LINEで一言送ってね。

 

  • わがままを言ってほしい
    私には気持ちにも時間にも余裕があるから。
    何かできることがあったら言ってほしい。
    グチも聞くし唐揚げも作るし肩も揉むよ。
    でもタイミングが分からないよ。

 

  • 毎日10分でいいからめいっぱいかまってほしい
    話せない日が続くとすごく寂しい。
    私が冷たい態度をとるのはいじけてるだけだよ。
    かまってくれると元どおりになるよ。

 

**************

 

・・・・・。
・・・・・。

 

うわあ

 

ここまで書いておいてなんだけど、
なんだかとてもヘヴィだ。
重すぎる。

 

もし私が今の多忙を極める主人の
立場だったら鬱陶しくて仕方ないよ。

 

もし自分が主人と同じように忙しかったら
こんな風に接してほしいな。

 

**************

 

〜私の希望〜

とにかく放っておいてほしい

私のことを気にかけないでほしい

「今日仕事どうだった?」
「忙しいの?」
そんな答えるのがめんどくさい
ざっくりした質問はしないで欲しい

私のことは気にせず好きなように
しててほしい

話は思い出したついでに
聞いてくれるくらいでいい

お互い別の場所でそれぞれ
頑張っていたい

私が忙しくても申し訳ないなんて
思わないで自由にやりたいことをして
毎日楽しんでてほしい

 

**************

 

あれ

 

私は自分が忙しい時はとにかく
放っておいてほしいタイプみたいだ。

 

余裕がある時はかまってちゃんだけど
自分が忙しい側になるとこんなに
考え方が変わるものなんだなあ。

 

一緒に住んでいる人が忙しいときは
個人それぞれの生活リズムで生活
すればいいのかな。

 

もしかしてなんやかんや思うより
サッパリしていた方が
いいんじゃなかろうか。

 

でもそばにいると
気になっちゃうんだよなあ。

 

落ち着いたら私がどうしてるのが
一番居心地がよかったか主人に
聞いてみよっかな!

もっと読む?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。