外構のイメージパースが届いた!追加オプション30万円でできることはコレ

外構の担当者さんからイメージパースが送られてきました!

外構(というかお庭?)は自分たちでDIYするつもりなのでオプションを色々追加するつもりはないのですが、どんなイメージを提案してくれるのか楽しみにしていました(*^_^*)

今回は外構屋さんが送ってくれたイメージパースをご紹介します☆

 

パターン1

パターン1は玄関前と南道路側のスペースが芝生になっていました!

芝生かわいい♡♡

柵もついていてお家が守られている感じがする(*^_^*)

追加オプションの30万円で追加されていたのはこの3つ。

  • 北側の敷地に防草シート+6号砕石敷
  • 西側&南側に芝張り

 

ん??

これだけで30万?!?!

たっっかーーーい\(^o^)/

どーいうこっちゃ(^O^)

以前の記事にも書きましたが、お願いした工務店では家の標準仕様の中に120万円分の外構費用がもともと含まれていました。

120万円の内訳はこの通り。

  • 土間コンクリート20㎡(=約12畳分)
  • 外水洗
  • 表札一体型ポスト
  • 隣家との間にブロック3段+腰高までのフェンス

もうさ、外構費用に120万円も支払っているんだから防草シートとじゃり石くらい敷いといてよ(ToT)

なんでまた上乗せでさせようとしてくるのー?!(ヤケ)

 

パターン2

こちらも追加費用は30万円。

パターン1と違うのは芝生じゃなくてコンクリートになっているところ。

柵と防草シートは同じものでした。

お庭のお手入れとかが面倒な人はこういう方がいいのかな。

プラス東側の駐車スペースに花壇を作ってくれています。
小さいですが右下の画像です><

私たちが花壇を作りたいと言っていたからだけど・・・

安っっ

何この安っぽさ!!!!

ピンコロブロックというものを2段重ねたものとのことですが、こういうイメージじゃないんだってば!!

花壇にはもっと高さが必要なの!!
レンガだったら5段は必要!!
こんな風にね!!!

もう絶対DIYする!!!!!

自分たちで作った方がよっぽど素敵にできる!!!!

やる気出てきた!!!笑

 

宅配ボックスはどうなったの?


1回目の外構打ち合わせで「宅配ボックスの設置を真剣に考えています!」と伝えたはずなのですが、今回送っていただいたパースに宅配ボックスの存在は認められませんでした。

どーーしてそこ入れとかないのよー!笑

そこが一番イメージ持っておきたかったところなのに!

なんなの?!笑

 

お庭は自分たちで作ろう!


主人は植物を育てるのが好きだし、2人でホームセンターにちょこちょこ出かけてイメージを膨らませたりしているのでお庭はDIYしていこうと思います!☆

未完成な部分が残っていた方が引っ越し後も楽しいしね!

上の画像はなんとダンボールと土で作った「育てるソファ」なんだとか!
おもしろーい(*^_^*)

外構屋さんにお願いするのは本当に必要最低限のものだけにしようと思います!

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!
お家作りは続きます。

もっと読む?



コメントを残す