オプション費用大公開その2。ステンドグラス造作・追加サッシ・SIC可動棚など細かいオプションについて

前回の記事オプション費用大公開!増坪は?ロフトは?天窓は?ついでに防蟻は?夢を叶えるために必要なお金はこのくらいに引き続き今回も見積もり情報をレポートしていきます。

オプションって増坪や耐震等級のように一気に上がるものだけでなく、何かこだわろうとするとすぐ膨れ上がってしまいます><

ちょこちょこ足していくとあっという間に10万円越えなんてことも(+_+)!

細かいオプションは大きいものと比べて余計に比較対象を見つけるのが大変なので、ここで紹介していきたいと思います(^O^)/

 

ステンドグラスFIX造作

我が家では玄関ホールとリビングをつなぐドアの横にステンドグラスを設置する予定です^^

ステンドグラスは別途自分たちで調達するので、ステンドグラスの枠だけ大工さんに作ってもらいはめ込んでもらいます。

その作業がステンドグラスFIX造作です。

ステンドグラスFIX造作:18500円
※ステンドグラスのサイズ問わず

こちらも相場が分からず。。
設計事務所の言い値そのままです。

枠はステンドグラスの大きさに合わせて大工さんが手作業で作ってくれるからこれくらいするのでしょうか?><

まあ値段はさておき、ステンドグラスは船とか波とか海っぽいモチーフのものを第一候補に考えています♪

イメージはこんな感じ↓


選びに行くのが楽しみだな~♡(*^_^*)

 

追加サッシ(窓)

お願いしている工務店の標準仕様では窓がMAX20個までだったため、我が家はオプションで一つ追加することにしました。

窓はロフトに換気用として付けた小さめのものです。

標準仕様で窓の数に限りがあることは窓を追加したいと話してから初めて知ったので、最初は納得いきませんでした。。

20個までなら20個までとパンフレットに記載するか打ち合わせに入る前に伝えてほしかったな><

窓追加:22500円
(縦50センチ×横69センチ)

追加の価格としては妥当だと思うけどこんなものなのかな?

 

SIC(シューズインクローク)可動棚

我が家のSICは2.5畳ありコートをかけられるハンガーパイプと、上の写真のような高さを変えられる可動棚を設置予定です。

可動棚は写真と同じ白で、横に銀色の金具がありそこで自由に高さを変えられます。

この棚ひとつハンガーパイプひとつ取っても全てオプションです(+_+)(+_+)

まあ当たり前なんだけど><

SIC枕棚+ハンガーパイプ:13500円

SIC可動棚1枚5000円×6枚:30000円

ちなみにトイレの上の棚板(トイレットペーパーを置けるように設置することにしました)も1枚5000円でした。

 

夢はふくらむばかり

やりたいことがありすぎてステンドグラスの設置をやめようかと一瞬考えたことがありました。

でもそれで浮くお金ってFIX造作と本体代で5万円くらいのものです。

我慢して後々「やればよかったな」と思うより、自分が心からやりたい!と思ったものは前向きに実行してみるべきだと思います(*^_^*)♡

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
お家作りは続きます。

もっと読む?



コメントを残す