恐怖!アリが家の中にいる!(;O;)原因と実際に試した対策について

夏頃私はある強敵と戦っていました。

強敵の正体、それはアリ!!

家の中にアリが発生してしまったんです!!(;o;)(;o;)

今回はアリとの戦いの記録と、実際に試した対策・駆除方法をまとめました。

怖い写真なんかは載せていませんが苦手な人は読まない方がいいかも(T-T)

同じように困っている方に読んでもらえたら幸いです。

 

アリの出現

今住んでいるマンションに引っ越してから初めての夏(7月)に窓際でアリを発見しました。

公園で見るような大きさのアリではなくて、縦2ミリ横1ミリくらいのちっっさいアリです。

大の虫嫌いの私でもティッシュで潰せてしまうくらいの小ささで、どこかから入ってきちゃったのかな?とその時はあまり気にしていませんでした。

が!!

8月になると10匹か20匹くらい家の中にいるではありませんか!?!?!?


いやあああああああ!!!(;o;)

 

無理無理無理無理!!!!!!!

ほんっとーーーーーに無理!!!!!

ムリすぎるんだけど(;o;)(;o;)

 

身の毛もよだつとはまさにこのこと・・・。

敵(もうアリと入力するのも嫌なので敵という表現にします)はいつもリビングの出窓付近に出没しました。

不幸中の幸いでキッチンや寝室、他の部屋には出没しなかったのがそれがせめてもの救いだった。。

毎日数十匹をテッシュで駆除しているのに翌日にはまた現れるんです、ヤツらは。

 

効果があったハッカオイル

敵は匂いでエサのある場所に来るという情報をネットで見て、床をキレイにしようと拭きまくりました。

しかしそれでも効果はなく敵は再びやって来る・・・。

そしてなんとテーブルの上にまで敵が出没!!

もうやーーめーーてーー!!!!(;o;)(;o;)

ここはご飯食べるところなの!!!!!!!!

テーブルにお菓子がある訳でも床に食べかすが落ちてる訳でもないのになんで?(T-T)

私の掃除の仕方が悪いのかな?(T-T)

拭き掃除では効果がなかったので次に試したのはハッカオイル!!

雑巾にハッカオイルを数的垂らして部屋中を拭きました。

おかげでリビングはハッカの香りが充満するハッカの部屋に!!笑

これは少し効果がありました!!!

丸1日は敵が現れない!!!

夜ハッカオイルで水拭きして、次の日の夜にも敵はいなかったんです!!

いーやったーー!!!(*゚▽゚*)

と歓喜していたら、2日目くらいに敵襲来。

うそでしょ・・・。

ちょっぴり効果はありましたが、主人も私もハッカの匂いが苦手で継続することはできませんでした。

 

もう許せない

毎日会社から帰ったらそろ〜りそろ〜りとリビングにいき、じっと床を凝視して敵を見つけ、テッシュで駆除して殺虫スプレーをまくという作業を繰り返していました。

そんなある日、私は

「駆逐してやる・・・」

と言った『進撃の巨人』のエレンと同じ顔になっていました。

もう許せない。

生活を脅かすヤツらを絶対に駆除してみせる!!!!

 

管理会社の対応

敵はいつも窓際に出没しましたが、どこから入って来るのかは分かりませんでした。

もうこれはマンションの問題なんじゃないか?ということになり、主人が管理会社に問い合わせたところ担当の方が来てくれることに。

これで原因が分かるといいな><と思っていたのですが、当日来てくれたのは作業着を着た業者さん・・・ではなく、スーツで手ぶらの担当さん。

家に入ってもらい窓際を見てもらったところ(その時も敵は歩いていた)、担当さんは

「通常3階にアリは出ないんですけどねえ」

と言いなんとなく眺めるだけ。

いやお兄さんさ・・・そうじゃないでしょ!?^^

住んでる人から相談があったらせめて簡単でもいいから駆除できる道具持って来るとかしてくださいよ!

こっちは真剣に悩んでるんですよ!!

なんで手ぶらなんですか!!!

来たって形だけ残したいだけじゃん!!!

通常3階には出ないのにいるんだったら何か問題があるってことじゃん!!

結局その日は見ただけで帰ってしまいました。

後日また同じ人が来てグルーガン(接着剤)で窓の淵をなぞって一応対策はしてくれましたが、こんな簡単な作業するのに何日かかるんだって怒りスイッチが入りそうになりました。

上の写真の白いラインがグルーガンで固めてもらったところです。

しかし、結局これは効果ナシ。

敵は変わらず侵入して来ました。

 

1年目は解決策が見つからず

その後も解決策は見つからず毎日戦いを続けていました。

でもそのうち秋になり気温が下がり始めると敵も見かけなくなりました。

そしてしばらく安心できる毎日が続き、2017年の夏、また敵がやってきたんです・・・!

 

怪しい窓

2017年は6月くらいに敵が姿を現しました。

ついに来た・・・!

と思いまた去年と同じような日々を過ごすと思うと気が滅入りそうに。。

ある日主人が「やっぱり窓から入って来てるんじゃないかな」と言い、窓を完全に閉めて1日過ごしてみました。

そしたら!!

パッタリ出なくなったんです!!!!

もうこれには感っっ動!!

びっくりするくらい1匹も出ない!!

去年の自分にも教えてあげたかった!

夏だったので朝と夜の数時間換気のために毎日窓を開けていたのですが、どうやらその窓と網戸の間に隙間があったようなのです。

築30年くらい経つマンションだから見えないガタがあるのかもしれません。

窓をバーンと開けて換気できないのは嫌でしたが、もう一つリビングにある掃き出し窓は開けても大丈夫だったので我慢することに。

窓が一つ開けられなくても敵がいるリビングよりはずっと快適でした。

 

穴を発見!

しかし9月ごろ再び敵は侵入を開始!

窓も開けてないのになんで?!と泣きそうになりつつ毎日を過ごしていました。

そんな中ある日ふと見つけたんです。

壁の隙間に敵が帰って行くところを!!!

「こ・こ・だーーーー!!!!」

と大声で主人を呼んで、即接着剤で穴を塞いでもらいました。

穴は壁紙と壁紙のつなぎ目のようなところにあり、近づかないとまず気づかないような小さい穴でした。

原因はこの穴だったのか。
(今は接着剤で固めたあと両面テープでふさいでいます)

こんなところから敵はこっそり侵入していたのね。

これは〜気づかないわ。。

 

衝撃の事実

壁の隙間にある穴が原因と分かればもうこれはマンションの責任なので、再度管理会社に電話することに。

(窓から入ってきていた時点でマンションの問題ですが)

主人が電話して今年もまた敵が出たことと、穴を塞いで欲しい旨を伝えたところ衝撃の事実がわかりました。

管理会社が言うには、去年は大家さんが駆除の実施を渋ったそうなのです。だからしっかり対策できなかったと。申し訳ありませんでしたと。

駆除するために業者を呼ぶにもお金がかかるからでしょうか。

私が大家さんだったら住んでる人からこんな苦情があったら大慌てで対処するけどな。

出て行かれても困るし悪い噂になっても困るし住んでる人のことを考えたら何かしなくちゃと思うけど。

だってどうしても入って来るのを防ぎきれない虫じゃなくて普通は家にいないアリで困ってるんだし。。

大家さんも大家さんだけど、大家さんとしっかり交渉しない管理会社もどうかと思ったわ。

結局業者を呼びますと言ってくれたけど、その時にはもう11月くらいになっていて敵も出てこなくなっていたので、私たちが引っ越したあと駆除してもらうことにしました。

何せ今すぐやるとなると休日に2回も立ち会わなければいけないようなので。

 

学んだこと・対策

対策としてはこの3つ。

ハッカオイルで拭き掃除をする。
→数匹出ただけなら効果があるかもしれません。

侵入経路を突き止める。
→探偵みたいに虫ねがね持って追いかけるくらいしないと侵入経路は見つけられないかも。でもその穴を塞げばしばらく出てこなくなる。

「アリの巣コロリ」を置いてみる。
→外に置いたのは効果が分からなかったけど、家の中のいちばん出没している場所に置いたら効果が出た気もする。

 

そして2年間に及ぶ長い戦いの中で学んだことは、

駆除は業者に頼むのがいちばん手っ取り早い

管理会社に伝える時は、遠慮がちではなく鬼気迫る感じで伝えないと動いてくれない

です。

マンション住まいで悩んでいる方はすぐ管理会社に連絡を!我慢する必要はありません!

それでももしマンションの管理会社が動いてくれないようなら自分で業者に依頼するのも手だと思います。

お家の中に侵入されるストレスは半端ないですもんね(T-T)

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

お家作りは続きます。

もっと読む?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。