玄関先に犬のフンが放置された時の対策→超音波と笑顔であいさつ

犬のフン放置

 

先日玄関先で例のブツが発見されました。

例のブツ、それは犬のフンです!!!

玄関先の芝生に置いてけぼりのフン。

な・・・なんでこんなことするの?!(/_;)(/_;)

警告看板まで設置しているのに、それでもフンを放置しようなんて一体どういう神経?!信じられない!!

 

犬のフンを放置されて怒り爆発

ゆず太郎くんが夜遅く帰ってきて、見つけて、掃除してくれました。

私は気が付かなかったけど、ゆず太郎くんは匂いでわかったようです。

なんで、誰かの犬のフンを掃除しなくちゃいけないの?

なんで、人の家の敷地に勝手に入るの?

なんで、持ち帰ろうと思わないの?

 

マナーもない、良心の欠けらもない。

 

あなたいったい、どんな顔してるんですか?

 

気持ち悪いしムカつくしで私の頭はパニックに。

 

家で暴れまくりました・・・

ゆず太郎くんの前で取り乱したくなかったけど、我慢できなかった・・・。

犯人を見つけたらなんて言ってやろうかも考えました。

お庭用の害虫よけスプレーを振りかざして「この害虫!」って言いながら思いっきりスプレーしてやろうか・・・。(それはやばい)

もし犯行現場に出くわしたら、すぐ証拠の写真を撮ろう。

それで強力な水でっぽうを噴射しながら「二度と近寄るな犯罪者!」と言ってやろう。。

犬のフンを放置した人への怒りがすさまじくて抑えきれません。。

 

犬のフン対策の看板効果は2ヵ月だった

実は我が家のフン被害はこれが2度目です。

7月頭に初めて犬のフンを発見し、(これも玄関先の芝生でした)翌日にすぐこの看板を設置しました。↓

それから放置されることはなかったので効果があると思っていたのですが・・・。

9月頭に2度目の放置があったので、看板の効果が出ていたのは約2か月のみ。

私の怒りは犯人には伝わっていなかったようです。。

「犬のフンを放置することは犯罪」って書いてあるのに・・・。

読めなかったのかな?フフフ・・・

2度目が起こってしまったので玄関に防犯カメラを設置することに決めました。

でもその前にすぐにできる対策も試してみることにしました。

 

犬のフン対策①超音波で撃退

(出典:Amazon

一つめの対策は、超音波式の動物撃退器です。

撃退器といっても人体はもちろん動物にも害はない安全なものです

仕組みは赤外線センサーで動物の動きをキャッチし、犬が苦手な超音波を発して近寄らせなくするというもの。

犬だけでなく、ネコや鳥にも効果があるようです。

Amazonで評価が高かったコレを注文してみました↓

(私が買ったときとデザインが変わっているようです)

約3000円とお手頃なのに機能は十分!

  • ソーラーパネル付きで設置が簡単
  • 感度と距離を調節できる
  • 撃退したい動物によって超音波の周波数を調節できる
  • LEDフラッシュで光の威嚇

 

これで犬が嫌がるようになって近づかなければバンバンザイです!

 

犬のフン対策その②挨拶する

何かの記事で読んだことなのですが、たばこのポイ捨てを防ぐには挨拶をすることが効果的なようです。

ポイ捨てしている人に「こんばんは」と声を掛けて、その人が挨拶を返してくれれば、その人はもうポイ捨てをしなくなるのだとか。

私はその心理が分からなくもない気がしました。

見られていると実感させることが抑止力になるのかなと。

「ポイ捨てはやめなさい!!」とキツく注意されるより、笑顔で挨拶されるほうがギクッとする気がします。

これを犬のフンを放置する犯人に応用することにします!

犬を散歩している人(特に手ぶらで散歩している人)と近所ですれちがったら、こう言います。

「こんばんは!かわいいワンちゃんですね!」(にっこり)

・・・どうでしょう?!

ちょっと、びっくりしそうじゃないですか?

かわいいってほめられたことで、「ちゃんとしなきゃ!」って思うようにはならないでしょうか?

それか「顔が知られてしまった」と焦るかもしれません。

我ながら良い対策だと思うので、地道に試してみたいと思います!

超音波式撃退器の効果と使い勝手はまた改めてご報告します

今回も最後までお読みいただきありがとうございました

 

犬のフン放置対策の関連記事★

初めて犬のフンを放置されたときの記事です↓

 

犯人特定か・・・?!↓

 

もっと読む?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。