イオン銀行って実際どうなの?住宅ローン相談に行ってきたレポ①

住宅ローンをどこにするか迷っていた

不動産会社から提案された住宅ローンの候補は3社ありました。

千葉銀行、京葉銀行、みずほ銀行です。

何の疑問も持たずに3社の中から選ぼうと思っていましたが、色々と調べているともっと金利が安いネット銀行というものがあることに気が付きました。

 

ネット銀行も検討候補に

最初はみずほのネット銀行を調べていて気がついたんですが、ネット銀行から申し込みにするだけで金利が低くなっていたんです。

同じ申込み内容なら窓口でもネットでも同じですよね?

そこから他のネット銀行も調べていき、住信SBIネット銀行、新生銀行、ソニー銀行など数多くある銀行の中で私が注目したのは、イオン銀行です。

なぜなら一番親しみがあったから!!

 

イオン銀行の第一印象

まずは赤枠で囲った部分をご覧ください。

  • 保証料0円!
  • 変動金利0.57%!
  • イオンでのお買い物が毎日5%オフ!

(2017年6月現在)

ちょっと住宅ローンを調べたことがある人なら「おお!」ってなりますよね!

不動産から提案された3社の中で一番金利が低いのは0.60だったし、保証料は100万近くかかるし、私たち夫婦はイオンユーザーなので毎日5%オフの特典もすごく大きいです!

これはイオン銀行が一番いいんじゃないか・・・?!という思いを抱きつつ、最寄りのイオン銀行に相談に行ってきました。

 

イオン銀行のメリット・デメリットについて(説明時間:約1時間)

今回は平日18時に予約を取りました。窓口は21時まで開いているので、振替でお休みだった主人と一緒に仕事帰りでも行くことができました。

お話しを伺ったのは店長のSさん。ローン関係の経歴が長いスペシャリストの方です。今回はできる限りSさんがお話しして下さったニュアンスを思い出しながらまとめました。

Sさん
たくさんネット銀行がある中でイオン銀行に興味を持っていただきありがとうございます^^
イオン銀行は2017年度に日経金融機関お客様満足度第一位を獲得しました。従業員としても驚きで「へえ~そうなんだ」って感じなんですけど笑


(お客様満足度第一か・・・。それも本当かどうか分かんないよなあ。お菓子のパッケージに時々載ってるモンドセレクションのロゴがお金払ったら乗せられる広告だって知ったときからそういうのは信じてないよ)

Sさん
まずイオン銀行のメリットの一つめは、変動金利が0.57%と低金利なことです。

同じ借入額、35年で0.6%と比較すると、約20万円ほど総支払額を抑えることができます。さらにガン団信(詳しくはこちらのページへ)は年0.1%のプラス、つまり0.67%で付けることができます。


(0.57%は今まで見た中でも一番低いな。でもガン団信つけると0.67%だったら、
千葉銀行のガン団信付き0.6%のほうがお得だな)

Sさん
メリットの2つめは、保証料がかからないことです。イオン銀行はイオンが保証会社を兼ねているので必要ありません。その代り、ローン取り扱い手数料という制度があり、こちらは皆さまお支払いいただきます。

定額型と定率型どちらかからお選びいただきますが、定率型ですと借入額×2.16%(税込)ですので、借入額から計算すると約100万円です。


(保証料が0円だと思ったら、保証料という名目じゃないローン取り扱い手数料で100万円?!それって保証料あるのと一緒じゃん!!)
※定額型の説明も聞きましたが定率型の方が総支払額でみるとお得でした。

Sさん
メリットの3つ目は、イオンでのお買い物が毎日5%オフになることです。
20日30日の5%オフのときでしたら、10%オフになります!さらにゴールドカードになるので空港やイオン店内のカフェラウンジの利用や、海外旅行保険も無料でついてきます。これはなかなか大きいですよね^^


これはいいなあ~!
毎月食費が3万円だとしてイオンをいつも利用すれば、1500円お得になるんだ!年間18000円にもなる!買い物帰りにラウンジを利用できるのも魅力的♪

Sさん
ただし、5%オフが適用されるのは5年間限定なんです(^_^;)
ゴールドカード特典はローン終了までずっと続きますので、引き続きご利用いただけます。


ガーーン(T_T)

そうなんだ(T_T)(T_T)
ネットスーパーでも使えてずーっと5%オフだったらかなりお得と思ったんだけど・・。5年で終わってしまうのね。

 

メリット・デメリットまとめ

メリット
○変動金利0.57%。ガン団信を付けなければとても安い。
○イオンでの買い物が5年間毎日5%オフになる。
○ゴールドカードが付与されるので空港やイオン店舗で無料でラウンジ(カフェ)が利用できる。海外旅行保険が付いてくる。
○ガン団信は手厚い。ガンと診断されたら初期のものであってもローンの支払い義務がなくなる。
○普通預金金利が年0.12%。銀行は0.01%くらいなのでお得。

デメリット
△保証料は無料だけど、代わりにローン手数料として借入額×2.16%支払う必要がある(定率型の場合)
△5%オフは5年間限定。

 

感想

なるほどな~。
イオン銀行の特徴がだんだん分かって来ました。

魅力的な点は多いけど、魅力的なところばかりではなさそうだな。

脱毛サロンで「全身脱毛おためし体験1回無料!」っていうキャンペーンが、実は無料体験受けると本申込みの金額が急に高くなり、体験せずに申し込むと安く本申込みできるっていうカラクリを思い出しました。

ウソはついてないけど、無料体験受けずに申し込むほうがずっと本申込みがお得だったらみんな体験受けないでしょ。こんなにイメージと実態にギャップがある表現をしていいんだろうか。

脱毛サロンは若い女性がメインターゲットだからこんな手口があるのかと思いましたが、こういう手法は一般的なんだなあ。

見極める目を持つことが大切ですね!
良いことばかりの話はない!!


お話しは
相談行ってきたレポ②に続きます(^O^)/
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

もっと読む?



コメントを残す