イオン銀行って実際どうなの?住宅ローン相談に行ってきたレポ②

資金計画書のチェック:約1時間

住宅ローン相談に行ってきたレポ①に引き続き、相談の様子をレポしていきます。

こちらが私たちが契約した不動産会社からもらった資金計画書です。
赤枠の部分が諸費用の金額です。(借入額と土地名を消しています)

土地と建物の金額の確認のために持ってくるように聞いていたのですが、この資金計画書についての説明がとても勉強になりました!!

何が平均でどんなことにお金が必要なのか手探り状態の私たちにとって第三者の意見を聞けたことはとてもありがたかったです。

 

チェックポイント1:登記費用について

Sさん
登記費用は80万とありますね。これは実は高めに設定されていますね。
登記の内訳として、

・保存登記→20万くらい
・抵当権設定登記→30万くらい
・表題登記→10万くらい

となり、合計60万ほどが一般的なラインです。
この計画書だと20万ほど高くなっています。


それって不動産がぼったぐりをしてるってことですか?∑(゚ω゚ノ)ノ

値切ることはできるんでしょうか?
高いじゃん!って言って交渉することはできるんでしょうか??

Sさん
それがなかなか難しいんですよね。
裁判まで争って・・・というレベルまで考えられればできるかもしれません。


そんな(T_T)

まずは不動産の担当者さんに詳細を聞いてみないと。。
他資料には「約80万」って書いてあったりするし・・・。
登記費用は司法書士の方と直接やりとりするみたいだから交渉してみよう。

 

チェックポイント2:火災保険について

Sさん
火災保険は35万と記載されていますが、これも高いです。通常5年間で多くて20万、平均は15~20万と思っていいです。35万だと相当多くの保障をつけることになると思います。


そうなんですね!

ちなみに火災保険は私たちが自由に選べるんでしょうか?

Sさん
選べますよ!住宅ローンと一緒に申し込んでもいいですし、ネットで選んでもOKです。火災保険はそんなに違いが出るものでもないので^^


良かった~^^

これで今の資金計画書から10万は安くなること決定!確かに不動産の担当さんも大目に入れてるって言ってたっけ。

 

チェックポイント3:ローン関係費用について

別の書類にて、ローンの内訳はこのように分かれていました。

ローン手数料:64800円
保証料   :約100万円
事務手数料 :64800円
収入印紙  :40000円
合計    :約108万円

Sさん
確認すべき点はこの「事務手数料」です。
ローン手数料は銀行に支払うもの、事務手数料は不動産会社に支払うものですが、不動産には不動産会社を通して住宅ローンを支払う場合に必要なものです。

もしイオン銀行を選択いただいた場合は、不動産会社は関係なくなるので書類の準備などはご自身で行っていただくことになります。そうなった時、この事務手数料を支払う必要があるかどうかを確認しておくことをお勧めします。

ただしそれでも支払う必要もあるので場合による、と思っておいたほうがいいかもしれません。


なるほど~(゚_゚)
たしかに自分たちで住宅ローンの準備をするなら不動産に手数料を支払う必要はないよね。もしネット銀行にすることにしたら、ちゃんと確認しよう!

 

人柄を感じたアドバイス

Sさん
今回は不動産会社さんから紹介された千葉銀行、京葉銀行、みずほ銀行さんほ他に、イオン銀行を追加で検討して下さっているんですよね。
そしたら今日金利0.57%で出した計画書を印刷してお渡ししますので、不動産屋さんに

「イオン銀行では0.57%でした。ご提案いただいた銀行の金利、もっと安くならないですか?」

って、聞いてみてください。
何か優遇措置を取ってくれるかもしれないですから^^


(イオン銀行を押し付けてこないのがすごく親切!不動産側も自分が提案した3社から決めて欲しいみたいだったから、これで金利の交渉ができるかもしれない!)

Sさん
まずはイオン銀行のHPから事前審査の申込みをしてみてください。他に何かご質問があれば、電話でも構わないのでいつでもご連絡ください^^


今日はありがとうございました!

 

感想

18時から約2時間お話しをさせていただきました。担当者のSさんは住宅ローン審査について初心者の私たちに分かりやすく丁寧に説明してくれました。

押し付けるような雰囲気がなく信頼できる方で、ネット銀行なのに窓口があっていつでも相談できる環境があるのはすごく魅力的だと思います。

住宅ローンは即決にはなりませんでしたが、不動産から提案された3社と合わせてもう少し検討することにしました。

イオン銀行についてだけでなく、住宅ローンについての基礎知識も付くので、検討候補を増やしたいと考えている方は一度相談に行ってみてはいかがでしょうか。

イオン銀行HP

 

事前審査やってみた

家に帰ってさっそく事前審査の申込みをしました。

手続きがややこしかったらくじけるかもと思いましたが、意外と入力項目もシンプルで15分程度で終わりました^^

結果は2~3日後に来るようです。

 

おまけ

イオン銀行について調べてたら、広告がイオン銀行だらけになってしまった笑

さすがに出過ぎじゃない??笑

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた次の記事で^^

もっと読む?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。