窓の大きさ・種類が確定しました。悩みに悩んで決めたこだわり&おすすめポイントをご紹介します♪

 

窓の位置を確定するプラン承認の期限が来週に迫ってきました。

ゆず太郎くんは室内にたくさん光を入れたい「窓大き目派」で、私は落ちつく空間にしたい「窓小さ目派」なので好みが真逆。

すぐには決まらずたくさん話し合い、これが最高だと思えるところまで持っていき、ついに窓の設置場所と大きさが全て確定しました‼★

今回は我が家の窓の大きさとこだわりについて書いています✍

 

図面で窓の詳細を見る!

間取り図に描かれている楕円の中に窓の情報が書かれています。

楕円の中は3段に分かれていて、上からこのように記載されています。

  1. 窓の上が床から何センチの高さにあるか
  2. 窓の種類&窓の幅&窓の高さ
  3. 透明か型ガラスか

 

窓の種類

窓の種類は8種類に分けられていました。

  • H:引き違い窓
  • F:FIX窓
  • A:上げ下げ窓
  • D:テラスドア
  • T:縦すべり出し窓
  • S:すべり出し窓
  • R:ルーバー窓
  • U:内倒し窓

引き違いがHだったり、上げ下げがAだったり、日本語を基準に表示記事になっているのが面白いです(o^^o)

日産のニューネクストニッポンノリモノみたい笑

 

 

 

 

(出典:日産

 

実際に見てみると

ピンぼけですみません。

上の写真の場合は、

  • 天井付け→天井と同じ高さから
  • H→引き違い窓
  • 横165センチ・縦110センチ
  • 透明ガラスシャッター付き

です。

横幅はそのままセンチで見て、縦幅はなぜか0を一つ足してみる単位となっています。

それではここからはこだわった窓についてご紹介します★

こだわりポイント①:リビングの腰高窓

赤枠のところが1階リビングの南側の窓です。

設置できる一番高いところに窓をつけています。

光を取り入れたい派の主人は大きい掃出し窓がいいと言っていたのですが、私がどーーーしてもこうしたかったんです。

なぜなら南側リビングの窓は道路と面していて、掃出し窓を使ったらお家の中が丸見えになってしまうから‼

こんなイメージ↓

窓の外はすぐ道路で、4.5Mの道路を挟んで向かい側にお家があります。

私は小さいときからマンション暮らしだったので、一戸建てに住んだら道を歩いてる人の気配を感じてしまわないか心配でした。

なのでできるだけ壁は残しつつ、光も取り入れられる腰高窓に決定しました!

このくらい高い位置に窓があれば、道を歩いている人もわざわざ覗くようなことをしない限りお家の中は見えません。

。窓情報

  • 天井付け
  • 横165㎝、縦110㎝
  • 透明ガラス
  • シャッター付き

 

こだわりポイント②:キッチンの手元窓

キッチンを壁付けにしたのは、自然光で手元を明るくしたかったからです。。

私はリビングにいる家族とおしゃべりしながら料理するよりは、もくもくと作業していたいと思っていました。できるならキッチンを別部屋にしたかったくらい。

あともし子どもがいたら料理をしているお母さんの背中を見てほしいというイメージがあって、それも決め手の一つでした★

キッチンの窓は最初上げ下げ窓一つの予定だったのですが、最終的には幅広の窓が2つになりました!

下の窓は目線の高さ、上の窓は1階全体に光を取り込む用の窓です★

上の窓は開かないFIX窓なので、くもりガラスにするか迷ったのですが、結局2つとも透明にしました。

きっと明るいキッチンになるぞー。

。上の窓情報

  • 天井付け
  • FIX、横165㎝、縦30㎝
  • 透明ガラス

。下の窓情報

  • 窓の上の辺が床から170㎝
  • すべり出し窓、横165㎝、縦50㎝
  • 透明ガラス

 

こだわりポイント③:洗面室の高窓

洗面室の窓は、洗濯機と洗面台の上に横長に設置しました

着替えるところなので外の視線を全く気にしなくてもいいようにしたかったのと、北側なので高いところに窓があったほうが少しでも明るくなるかなと思いました。

一番最初はFIXだったのですが、やはり換気できたほうがいいと思い、チェーンを引いて開けるタイプに変更してもらいました。

。窓情報
  • 天井付け
  • すべり出し窓、横165㎝、縦30㎝
  • 型ガラス(北側の窓は全てくもりガラス)

 

こだわりポイント④:SICの防犯窓

南側にあるSICの窓にシャッターは付けていません。

SICは使わない日もあるし、換気のためだけにシャッターを開けたり閉めたりするのが面倒になるのが目に見えていたからです。

防犯面は心配だけど、道路側の南側に格子は付けたくないし・・・。と悩んでいたとき出た案が防犯ガラス!!

割れにくい耐久性のあるガラスなので安心です。

防犯ガラスにするには追加で9500円かかりましたが迷わず決めました。

一番最初の間取り案ではSICに窓がなかったのですが、靴を置くし絶対換気できたほうがいいはず。

。窓情報
  • 天井付け
  • 縦すべり出し窓、横60㎝、縦110㎝
  • 型ガラス
  • 防犯ガラス
  • ストッパー付き(ちょっとしか開かない)

 

こだわりポイント⑤:階段の大きな採光窓

階段にはどーーんと大きな採光窓があります‼

階段と2階のホールは勾配天井にしているので、光がたくさん入るようにと設計士さんが提案してくれました(o^^o)

こんなに大きいと台風とかで割れないか心配だったのですが、設計士さん曰く「石とかがぶつからないと割れない」とのこと。2階のホールや廊下が暗くなってしまうのは避けたかったので、期待大です!!

。窓情報
  • 窓の上の辺が床から200㎝
  • FIX、横119㎝、縦110㎝
  • 型ガラス

 

夢が現実になってきた

6月頃思い描いていた「こんなお家になったらいいな」という夢がしっかり形になってきました。

窓が決まると新しいお家での生活がより具体的にイメージできるようになります(o^^o)1年後ここに住んでいる私たちはどんなことを考えているのかな。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。お家づくりは続きます。

 

関連記事★

実際に窓がどんな感じになったのかは、WEB内覧会の記事で見ていただけます。図面と見比べてみてね。

≪WEB内覧会*化粧柱があるリビング≫家の中心にある大黒柱は風水的にもGOOD!

≪WEB内覧会*洗面所≫高所窓のおかげで照明いらず&視線カットで快適スペース

もっと読む?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。