初級ムジラーの私が買って大満足した無印良品グッズを紹介します

ムジラーとは・・・

MUJIラー(ムジラー)とは、無印良品をこよなく愛する人のこと。

無印良品には、シンプルなデザインで、長く使える家具や雑貨が多く揃っている。そのため、家にある物は全て無印良品というファンも多い。

参考:若者言葉辞典

私は熱心な無印ファンという訳ではありませんが、最寄駅から家までの帰り道に無印良品があるのでちょくちょく見て回っています。

そうするとすーぐ欲しいものを見つけちゃう(^ρ^)笑

インテリアから食材までラインナップが豊富だから見ているだけでも楽しいですよね♪

収納グッズとかはまず無印良品で探しているかも。

ということで今回はライトな無印ファンである初級ムジラーの私が、実際に買って→使って→大満足したお気に入りグッヅを紹介します☆

 

木製ポール&フローリングモップ

見えるところにあってもじゃまにならないものがよくて、木製のポールを選びました。

ササッと使えるので平日掃除することも増え、床がサッパリキレイな状態であることが増えました♡

(といっても2日もすれば元通りになってしまうけど汗)

今までクイックルワイパーを持っていなかったので、床掃除は週に1度雑巾がけをしていました。

雑巾がけだと「よーしやるか!」と小さい気合いを入れないとやる気が起きないのですが、これだとめちゃカンタン!!

モップ取り付けアタッチメントの裏側がマジックテープになっていて、専用のモップが一瞬でつけられるんです!

 

このフタをパカッと外すと、

 

カンタンに取り外せます。

 

 

アタッチメント部分はマジックテープになっていて、ここにモップをぺたっと張り付ける!

(すでに使用済みのモップなので写真をぼかしています汗)

 

 

じゃん!

これで装備完了!!

水拭きで力を入れて拭いても外れません☆

 

濡れすぎくらいの水っけがある雑巾で拭くのが好きな私にとって布でふけるのはポイント高い!

水を含んだモップでも拭きづらさはあまり感じません。
曲がるときぐっと力を入れたりするくらいです。

立ったまま水拭きができて楽!
このモップ部分を洗うだけなので楽!!

お気に入りです♡
使い勝手は今のところ10段階評価の10!

 

購入品
掃除用品システム・木製ポール  税込1,800円
掃除用品システム・フローリングモップ  税込490円
掃除用品システム・フローリングモップ用モップ/水拭き 税込490円

合計:2780円

 

ディスペンサー

我が家ではシンクのところに洗剤用の丸型と、ハンドソープ用の角形を並べて置いています(^○^)

普通の台所用洗剤はソマヨネーズみたいに持ち上げて→絞って→出すという動作が必要ですが、これならプッシュするだけ!!

無印で7年間働いているムジラーの友だちに教えてもらったのですが、これがすごく便利!!

 

 

角型は250ml、丸型は300mlなので台所用洗剤の本体分の容量は十分に入るサイズ。

(Magicaは230ml、JOYは190ml、キュキュットは240mlでした)

 

見た目もスッキリでいい感じ♪

洗面台のハンドソープも同じ角型を使っています。

買ったままのボトルだとひらがな・カタカナ・ローマ字・数字・ロゴなど色んなものがごちゃごちゃしててどうにもスッキリしないですもんね!

 

購入品
白磁ディスペンサー・角型  税込790円
白磁ディスペンサー・丸型  税込850円

 

木製トレー

朝ごはんを一気に運べるトレーが欲しくて購入したのがこちら。

お茶碗とおわん、お魚のお皿がじゅうぶん収まるサイズです♪

一つ一つ木材の表情が違ってお気に入りを探すのも楽しかったな(*^_^*)


1つ目は木目が細かくて繊細なイメージ↓

 

2つめは木目の波がしっかり分かるタイプ↓

 

 

和食でも洋食でも合うシンプルさでとっても使いやすいです(^○^)

 

購入品
木製 角型トレー 税込2000円

 

ちょうどいい無印

(出典:無印良品

雑貨屋さんだと変なマークが入っていたり、海外ブランドだとサイズが大きすぎたりします。

無印は日本の家庭にぴったりなサイズと質感で、すでにある物の中にすんなり馴染んでくれるのでありがたいです(*^_^*)

引越し先にも近くに無印があるのでこれからも少しずつ無印グッヅが増えていきそう♪

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

お家づくりは続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です